鉄鬼 雑学ブログ

「鉄鬼」に関するネタと雑学を扱うブログです(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

口蹄疫の情報

・過去記事(2010/5/14 3時)


ちと反省。。。。

噂話と一緒で、どこでどういう風に尾びれ背びれがついた内容かも分からんし

そもそも作者不明の記事を、信じきるような内容はまずいと判断したため

過去の日付で保存しました。


信憑性が高い情報、というか公的機関のHP情報の信頼性に勝るもの無し。

リンクを貼っておこうと思います。

・宮崎県HP/口蹄疫に関する情報提供について(2010/5/14現在)

・農林水産省HP/宮崎県の口蹄疫に対する防疫措置について(2010/5/14現在)

・農林水産省HP/口蹄疫に関する情報(2010/5/14現在)



【エクセルファイル準備完了!】

最新情報の宮崎県HPの「これまでの対応」のPDFファイルを
エクセルに変換(といっても手作業)しました。

2010/5/13までの対応一覧となっています。

どうぞご自由に、↓でDLください。

→コチラをクリック(Axfc UpLoader  File_43714.xls)

データ元のPDFファイルは
 →「これまでの対応状況について(PDFファイル:56KB」

ファイルの通りですが、
2010/5/13(木)時点の情報で、

合計  80,257 頭

牛   6,604 頭
豚   73,653 頭



素人の頭でも想像できます。
牛10頭でも、すごい場所を取りそうなのに、この数・・・。


続きへ、ネット新聞から得た貴重な情報。

調べれば調べるほど、根が深いです。

全力対策を!!
・口蹄疫:種牛6頭が避難 「ブランド守れる」安堵の声/宮崎(jiji通信)
・「宮崎牛」種牛は避難、移動制限区域内だが特例(YOMIURI ONLINE)

記事だけ読むと、「宮崎牛」を守るために
本来禁止されている移動について、6頭のみ許された。

うむ。種の全滅だけは避けねばね。←これは素人的な考えだった。

(宮崎県民様並びに畜産家の方、無知で申し訳ないです)
松阪牛や近江牛、神戸牛は3大なんちゃらで有名ですよね。

実は、宮崎から子牛を買い付け
3年程かけて肥育し、ブランド名をひっさげて世に出回るという事らしいです。

つまり、市場には「松坂牛」や「近江牛」の看板で売り出されますが
元は宮崎で生まれた子牛であると。

記事を拾い読みしていくと、
松阪牛や近江牛で4割を宮崎に依存(asahi.com) という情報や、
松阪牛協議会の永田憲明理事によれば、「松阪牛の半分は宮崎産の子牛」(西日本新聞)
とある。


僕の頭の中には、ネコや犬のように同じ品種を掛け合わせし続けるもんかと思っていた。
つまり血統書。

しかし、実際の所は競走馬やチューリップのように
様々な品種を組み合わせ、試行錯誤を繰り返し、
長い年月を掛けて、よりよい品種を作り上げていってるだと言う。

それが今日の和牛業界。(←と自分なりに勉強した結果)

移動が許された宮崎の6頭の牛に話を戻しますけども
年間15万本の精子が準備されるが、この6頭が90%を占めるとのこと。

つまり、宮崎で作り込んだうまい肉の種牛の精子だけ
集中的に絞り取られ、それが今日の和牛の味になってるわけだ。

一応、記事内容の裏づけのため、松阪牛のHPを見てきましたが
子牛の産地までは書いてありませんでしが、子牛を買い付けてることは
書いてありました。

「肥育農家が、全国の産地から厳選し、松阪牛生産地域に導入された生後8ヶ月の・・略・・松阪牛個体識別管理システムに登録。・・略」 (松阪牛評議会)



【1頭発病=廃業という方程式】(肉牛)


松阪牛HPによれば、生後8ヶ月+900日。つまり、売るまでに4年の年月で販売。

どこかの記事では、子牛3ヶ月+3年の飼育とあったので、

早くても、3年の年月がかかる。


ということは、今年政府が保証しても

自力で現金収入が得られるようになるには、最短で3年後。


現実は、1頭でも発病の牛が出れば、しばらく誰も買ってくれなくなるし

設備の洗浄も必要なわけで、再開までに1・2年?の月日が必要。

それから、子牛を買い付けて(そのお金は?)、

大量の餌(1頭1ヶ月2万円?)を与え、3年耐え、ようやく現金収入が・・。


↑素人のざっくり妄想計算です。


それでも、1頭発病の牛を出してしまえば
廃業は免れないのではないでしょうか。


子供手当て、高速無料、高校無償、
どれも大きな恩恵を受ける立場の私ですが
どれもいりません。

日本政府さん、
宮崎を始めとした酪農家の方々へ
全面的なバックアップをお願いします。

食料自給率、経済、税金による支援(対策が遅れる分だけ費用増)、
「日本」が崩壊する気がしてなりません。
[ 2010/05/14 20:13 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

鉄鬼カウンター
プロフィール

cool 【Lost】

Author:cool 【Lost】
相互ブログリンク募集中!!

(鉄鬼メイン)

やるき!
教科書
鉄鬼clan【Lost】
Lostu.jpg
メンバ募集中ウキッ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。